2010年11月17日

邪馬台 国 その3

何故、宮内庁は、基本的に古墳の発掘調査を許可してくれないのでしょうか?

第二次世界大戦における敗北まで、邪馬台国の存在は国民に知らされなかった!!!という事実をご存知でしょうか?

邪馬台国の存在は、日本の歴史を天皇中心に捉え、万世一系の天皇家が日本に君臨することは神勅に基づく永遠の正義であり、

天皇に忠義を尽くすことが臣民たる日本人の至上価値であるとする価値判断を伴った歴史観である「皇国史観(こうこくしかん)」と相いれないといわれています。

多分にこの皇国史観を拠りどころとするする宮内庁が、積極的に邪馬台国の解明に協力するとはおもえませんが・・・
posted by ひみこ at 14:51| 邪馬台国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日本のゲーム機
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。